Home Page Image
   
 

 

 

私の心は躍る、大空に
   虹がかかるのを見たときに。
幼い頃もそうだった、
大人になった今もそうなのだ、
年老いたときでもそうありたい、
   でなければ、生きている意味はない!
子供は大人の父親なのだ。
願わくば、私のこれからの一日一日が、
自然への畏敬の念によって貫かれんことを!

平井正穂 : 編 : 「イギリス名詩選」 : 岩波文庫