Home Page Image
   
 

 


歓喜よ、歓喜よ、
歓喜よ、美しい神の閃光、
楽園からの娘よ!
われら熱情にあふれて、
天国に、汝の聖殿に踏み入ろう!
汝の魔力は世の態により
厳しく引きはなされたものを再び結びつける。
汝のやさしい翼のとどまるところ、
すべての人々は兄弟となる。
汝の魔力は・・・・・

大きな贈物をうけたものは、
友のなかの真の友たり、
いとしき妻をえた者は、
歓呼の声を和せよ!
そうだ、地上にただ一つの魂を
自分のものと呼んでいる者でも!
そしてこれを今まで知ったことのない者は、
泣き悲しみつつこの群れから去れ。

そうだ、地上にただ一つの魂を・・・・・

歓喜をすべてのものは、
自分の乳房から飲み、
すべての良きもの、すべての悪しきものは、
そのばら吹く路をゆく。
それは、われらに接吻と酒をあたえ、
死の試練をへた友をあたえる。
虫けらにも、快楽はあたえられ、
そして天の使いは神の前に立つ!

それらは、われらに接吻と酒をあたえ・・・・・

楽しく、神の多くの太陽が、
天空の壮麗な面をとぶごとく、
走れ、兄弟たちよ、汝らの道を、
喜ばしく、英雄が勝利に赴くように、

走れ、兄弟たちよ、汝らの道を・・・・・

歓喜よ、美しい神の閃光・・・・・

相抱かれよ、何百万の人々よ!
この接吻を全世界にあたえよ!・・・・・

兄弟たちよ!星の天幕の上には
愛する父がおわす・・・・・。
地にひれ伏すか、何百万の人々よ?
造物主を認めるか、世界よ?
星の天幕の上に彼を崇めよ!
星の彼方に彼はおわす・・・・・。

歓喜よ、美しい神の閃光・・・・・
相抱かれよ、何百万の人々よ!・・・・・
地にひれ伏すか、何百万の人々よ?・・・・・

歓喜よ、美しい神の閃光・・・・・

汝の魔力は世の態により・・・・・

相抱かれよ、何百万の人々よ!・・・・・

ベートーヴェン:第九交響曲「合唱」第4楽章 : シラー作「歓喜によす」より