Home Page Image
   
 

 


すべての人は平等につくられた。そして、生命の権利、自由の権利、幸福を求める権利、その他、なんぴともうばうことのできない権利を、創造者からあたえられている。

 政府というものは、この権利を、守るために人類のあいだでつくられたものであって、政府の正当な権力は、人民の同意から生まれるものである。

 それゆえ、どんな形の政治にせよ、もしそれが、人民の権利を守るという目的を害するならば、人民はそれを変えて、人民の安全と幸福とをもたらすであろうとみとめられる主義にもとづいて、新たな政府をつくる権利がある。

ポプラ社 : 吉野源三郎全集4 : 「エイブ・リンカーン」より