Home Page Image
   
 

 


意味は人間の中に 

      *

知恵を求める人々がいる、
 富を求める人々も
  私はそなたの友となりたい、歌うことがげきるように。

      *

人生の果実と花のなかで
 私が感じた一切の喜びを、
  宴の終わりにそなたに捧げさせて下さい、
   愛の完き合一のうちに。

      *

ある人々は深く考え、そなたの真理の意味を探究した、
 彼らは偉大だ、
  この私は、そなたの劇の音楽をとらえるべく耳を澄まし、
   こころ喜ぶ。

      *

樹木は翼ある精神
 種子の束縛から解き放たれ、
  生命の冒険を追い求める、
   未知なるものの彼方へと。

      *

あやまちは真理の隣に住んでいる、
 それゆえにわれらを惑わす。

      *

私の新しい愛がやってくる、
 古い愛のとこしえの富をたずさえて。

      *

長い間意味を見失っていた私の心の苦痛のように、
太陽の光線は闇の衣装を身にまとい、
大地の下に隠れる。
 とつぜん愛に触れられた私の心の苦痛のように、
 光線は春の呼び声でヴェールをぬぎ換え
 色のカーニバルとなってたち現われる、
 花の中にも葉の中にも。

      *

私の生の庭園で、
 わが富は影と光で作られた、
  それらは決して摘みもできず貯えもできない。

      *

ジャスミンの花は知っている、
 天でなら、太陽は彼女の兄さんなのだと。

      *

花から花へかろやかに飛ぶ蝶は
 永久に私のもの、
  網で捕らえた蝶だけは
   私から失われてしまった。

      *

私は人生という劇での
 私自身の役割の意味を見失う、
  なぜなら私は他の人の演ずる役を
   知らないのだから

      *

死んだ木の葉が大地に化して自らを喪うとき、
 彼らは森の命に参加している。

      *

目に見えぬ闇がフルートを吹く、
 すると光のリズムは
  うずまいて入りこむ
   星々と太陽どもの中へ、
 

タゴール著 : タゴール著作集 第二巻 : 第三文明社