Home Page Image
   
 

 


 大切なことは、たくさんのことをし遂げることでも、何もかもをすることでもありません。
 大切なことは、いつでも何に対しても喜んでする気持ちがあるかどうかなのです。

 私が思うのに、この世で一番大きな苦しみは一人ぼっちで、誰からも必要とされず、愛されていない人々の苦しみです。

 また、温かい真の人間同士のつながりとはどういうものかもわすれてしまい、家族や友人を持たないが故に愛されることの意味さえ忘れてしまった人の苦しみであって、これはこの世で最大の苦しみと言えるでしょう。

マザー・テレサ著(ホセ・ルイス・ゴンザレス・バラド編)渡辺和子訳「マザー・テレサ」:PHP研究所