Home Page Image
   
 

 

疲れきった時の祈り

わが神よ、私はあなたを愛しません。

もう愛そうなどと思いません。

あなたが嫌になりました。

もしかすると、あなたを信じてなどいないのです。


でも、通りすがりに、私に目をかけてください。

もし、私があなたを信じるほうがよいのなら、

私に信仰をください。

もし、私があなたを愛するほうが大事であるのなら、

私に愛をください。

私には、そのようなものが何もありませんし、

そのために何かをなすこともできずにいます。


私が持っているものを、あなたに差し上げます。

私の弱さ、私の痛み、

また、私を悩ますこのような気づかい、

そして、あなたがご覧になるもろもろの事がら・・・・・・。

私の状態のみじめさ----それがすべてです----、

そして、私の希望を。

イェルク・ツィンク : 著:(宍戸達:訳) : 「いばらに薔薇が咲き満ちる」 : 新教出版社