Home Page Image
   
 

 


命を求める

私達は名誉を求め、財を求め、幸福を求めて生きています。生きるということは何かを求めてのことですから、それはそれでよいのですが、では果たして自分の命は求めているかといえば、生きていることを当然として求めてはいないのではないでしょうか。命を求めるとは長生きを求めるという意味ではありません。生きていることに感激し、生かされていることに感謝し、要するに生きていることを当たり前のこととせず、その不思議に感動することです。この感動がなければ、人間は被造物の頭どころか、名折れです。

(名折れ:名誉が傷つけられること。不名誉。:岩波国語辞典より)

藤木正三・工藤信夫 : 著 :「福音はとどいていますか」 : ヨルダン社