Home Page Image
   
 

 

 

私は誠実でありたい、私を信じる人々がいるから
私は清くありたい、心にかけてくれる人々がいるから
私は強くありたい、苦しみ悩まねばならぬことが多いから
私は勇敢でありたい、あえて挑まなければならぬことが多いから

私はすべての人の友となりたい、敵とも、友達のない人とも
私は人に与え、そして、与えたことを忘れる者になりたい
私は謙虚でありたい、わが身の弱さを知っているから
私は上を仰ぎ見、笑い、愛し、自分を高めたい

私は日々学びたい、天の父が御言葉で教えていることを
私は神のどんなに小さいささやきをも聞きとりたい
そして聴いたことをすばやく、喜んで、実行したい

私は忙しいさなかにも祈りを続けたい
私は常に神の声に耳を傾けていたい
私は神の小さなささやきをも聞き逃さぬよう、いつも波長を合わせておきたい
私はキリストの歩んだ道を踏み違えぬような信仰の持ち主でありたい。

白井 健策 : 著 : 「讃美歌への招待」 : 日本基督教団出版局