Home Page Image
   
 

 


わたしが生きているのはむだにならないでしょう

 もしだれか ひとりでも その心のさけるのをふさいであげられたら

 ひとつでも 生命の痛みを軽くしてあげれるなら

 あるいは 苦痛をしずめられるのなら

 あるいは 一羽の弱ったこまどりを助けて

 もういちど巣にもどしてあげられるなら

 わたしが生きているのはむだにならないでしょう

 

小塩 トシ子 文 「こころにひびくことば」 : 日本基督教団出版局